世界中のデザイナー・アーティストのオンラインショップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンプーってたくさんあるけど、どれがいいの?

Q,たくさんの種類のシャンプー剤があるんですけど、私たちにもわかるよいシャンプー剤の簡単な見分け方ってありますか?

syan6

A,
毎日 ダレもが使っているシャンプー。地肌や、顔、体にもかかってしまうのに
そのわりには あんまり気を使ってない人が多いのが実情です。
お化粧品にはたくさんの自己投資をするのに シャンプーを 安価なもので済ましてしまう方が多い
というのは美容師的には ご立腹ですね(笑)。

シャンプー剤は大きく分けると 洗浄剤(界面活性剤)の違いで3種類に分けることが出来ます。
1、アミノ酸系
2、高級アルコール系(石油系)
3、石鹸系

アミノ酸系界面活性剤は美容室で お勧め しています。
美容室以外で売っているシャンプー剤のほとんどは 高級アルコール系(石油系)合成界面活性剤
となります。石鹸系もごく少数売られています。

シャンプー剤の一番簡単な見分け方は、成分表を見るということです。
今は指定成分をきちんと表記していなくてはなりません。
しかし細かい字でたくさんの成分が書いてあってもチンプンカンプンですね。
でも大丈夫。シャンプーの裏面を見て、「水」の次に書いてある成分名を見てください。
成分表記は多い順に書かなくてはいけません。どのシャンプーも一番多いのは「水」となります。
2番目がそのシャンプーが何系に属しているかの簡単な見分け方となります。
シャンプーの基本的な機能にかかわる成分なのでシャンプーの特性を大きく左右します。
低刺激のシャンプーを作るためには 低刺激性の洗浄成分が入っていなければなりません。

ラウリル硫酸…、ラウレス硫酸…、など2番目にそう表記されていたら
それが高級アルコール系(石油系)界面活性剤になります。
たいてい硫酸という文字が入ります。匂いがきついために香料を多量に入たりします。
石油(油脂)などから作られるので あまり地肌に付けて気持ちのよいものではありませんね。
植物系とか天然素材などと書いてあっても、高級アルコール系(石油系)です。
高級という言葉の意味合いに惑わされないようにね。
ボトルにも書いていませんが ただの成分の分類名です(笑)。
洗浄力が強く髪が傷むのでどうしても、きしみ感が出たりしてしまうのでシリコンをいれます。
「ジメチコン」とか「~ポリマー」と表記されていたらシリコン入りです。髪に皮膜(コーティング)を作り補います。

シリコン自体は熱から守ってくれるなど利点もありますが
ただし、シャンプー剤に入っているというのは問題あり と美容師は考えます。
頭皮に膜をはったり 毛穴に詰まったり・・
地肌に付けてよいものでは けっしてありませんからね。

シリコンはシャンプーで髪を洗うたびにリセットしてあげないと コーティングが重なってしまい
パーマがかかりづらい・・やカラーの染まりが悪いなど美容室での施術にも問題が出てきてしまいます。
美容師の施術に影響が出てくるということは お客様のパーマが希望通りのカールにならなかったり
望んでいる色に染まってくれないということになります。
市販のシャンプーを変えた時、最初は使い心地が良く満足していても、しばらく使用しているときしみを
感じ、最初のころの手触りと違ってくると感じたことはないですか?
シリコンのコーティングが重なっているものといわれています。

水の次にココイルグルタミン酸ナトリウム・・アシルグルタミン酸・・ラウロイルメチルアラニンNa・・など
アミノ酸系の名前が表記されていたらお勧めのシャンプー剤です。
長くて覚えきれませんね。とりあえず「硫酸」は無いなと(笑)。
アミノ酸系のシャンプー剤ダメージが少ない のでシリコン等、擬似スベスベ成分を入れる必要がなく
シャンプー剤の力でしなやかなまとまり を作ってくれます。そのためリンスなどを必要としないため
シャンプーのみでトリートメントを必要としない商品もあります。
頭皮にも 髪の毛にも 優しい洗浄剤成分です。
しかし、静電気が多く まとまりづらい方や ダメージがある方は油分も必要としますので
トリートメントの使用もお勧めします。地肌には 付かないようにね。

石鹸系・・ごく少数ですが流通しています。
2番目にラウリン酸Naと書いていたらそれです。
アミノ酸系と同じように皮膚に穏やかな界面活性剤ですが一時的に アルカリ性になってしまうのが
難点かな。肌は弱酸性に保っているのがよいとされていますからね。ま、肌は自然に弱酸性に戻る性質があるので
問題は無いのですが 乾性しやすい方やアトピー性皮膚炎の方などは 皮脂の分泌が少ないので弱酸性に戻るのに
時間がかかるアルカリ性の石鹸系は 避けたほうが良いかもですね。それに最近は弱酸性ブームだしね(笑)。
カラーの退色(色落ち)が 早くなるのも チョットつらい かも。

硫酸系(石油系)のシャンプーは避けアミノ酸系のシャンプーを選びましょう。
その超簡単な見分けポイントは 「シャンプー剤の成分表記の2番目を見る」 でした。
ん~なんてわかりやすい(笑。

※最近は ~硫酸と表記してない(しなくともよい) 高級アルコール系も出てきているようです。
~硫酸と書いてなくとも ダメージはしっかりありますので(笑)
詳しくは お近くの美容師さんにお聞き下さいね。
スポンサーサイト

テーマ : 美容関連 - ジャンル : ファッション・ブランド

美容室のシャンプーのとき・・

Q, シャンプーの時に顔にかけられるペーパー(布?)が動いて困ってしまいますが(笑
 
syandai
A,
とってもよくわかります。
ムズムズしても自分では動かしづらいし 変に動いた時も きちんと直してくれる美容師さんと とんでない形になったまま
シャンプーが終わるまで放置プレイの美容師さんも居ます。
おもわず リップが付いてしまったり、濡れた布の端で眉がこすれてなくなったり・・
笑った拍子に飛んでしまって顔を見合ってしまったりします。
苦労がたえませんね。(笑)
 
でも大丈Vブイ。
最近主流になりつつあるバック(リア)シャンプーの出来るシャンプー台(椅子)は顔に何もかけません
なりつつある・・というのは旧来のシャンプー台がお好きな美容室さんもありますからね。。

<サイドシャンプー台>
旧来のシャンプー台(美容師さんがお客さんの横に立って洗う)
   
<バックシャンプー台>
最近 増えてきているシャンプー台(美容師さんが後ろに立って洗う)

どちらのシャンプー台が良いのかは 美容室(美容師さん)の好みによるところが 大きいですね。
意見の分かれるところです。

旧来のサイドシャンプーは 美容師がお客さんの真横に立って洗うため お客さんの顔の真上に 美容師さんの顔が 覆いかぶさるように きてしまいます。そりゃアまずいでしょう・・ということでナプキンをかけます。ゴシゴシ洗うので泡も飛びやすいしね。
バックシャンプーは お客さんの真後ろに立つため お客さんの顔と 正対しません。お客さんは斜め前方を見るような顔の位置に、美容師さんはお客さんのオデコから斜めに見下ろす感じです。顔を見合うことも無いのでナプキン類はかけずに出来ます

バックシャンプーは、ゆっくりマッサージをするように洗います。
美容師さんの身体全体で体重をかけて洗っていくことで 無理な力が入らず
お客様の満足度が高いように感じます。
椅子の形状もリクライニング式なので 腰に負担がかからず 喜ばれることが多いですね。

結論
顔に布のかけないバックシャンプー台のある美容室でシャンプーをお試し下さい。
顔に 何もかかっていない開放感(笑)に リラックスできること請け合いです。

※顔に なんか かけないと コッパヅカシイ とおっしゃるシャイなお方は フェースガーゼを 目だけにかけてもらう という方法もアリ。

テーマ : 美容室 ヘアサロン - ジャンル : ファッション・ブランド

美容室のシャンプーって本当にいいの?

Q, テレビで見るシャンプーのコマーシャルって、とってもキレイでしなやかですよね。でも使ってみても全然あんなふうじゃないんだけど・・。やっぱり美容室のシャンプーっていいの?

arumada1

A,
はい、やっぱり美容室のシャンプーはよいです(笑)。
どこにメーカーさんが お金を使っているかによって、まるで違うものになっています。
ドラッグストアで 売っているシャンプー剤の多くは 広告宣伝費がコストの多くを占めています。
テレビで宣伝しているシャンプーは、イメージ重視ですね。商品イメージを高めて売っていきます。
きれいなモデルさんをたくさんつかって、テレビや雑誌などに多額の広告宣伝費をかけます。商品の
カタログや販促物にもたくさん経費を使います。商品自体にはあんまりお金をかけられないのが実情です。
しかし多額の広告宣伝費をかけてもそのおかげで全国的にたくさん売れていきますからOKということです。
最近はあからさまなCG加工のコマーシャルもありますね(笑)。
でも、みなさんは「あんなふうになれるかな~」と、ついつい一度は使ってしまいます。
メーカーさんの思うツボ(笑)ですね。

美容室のシャンプーは広告費にほとんどお金をかけません。きれいなモデルさんを使っても
美容師が使ってみてダメなものは全然売れないからです。そのため、各メーカーは競って商品の開発や
シャンプーの中身お金をかけます。なぜなら今現在 美容室で使っているシャンプー剤を越えるものでなくては
新たに仕入れてもらえませんからね。メーカーさん同士の競争も大変です。
しかし、使ってみて美容師が納得した商品は 全国の美容室でたくさん売られていきます。なぜなら
美容師はお客様の髪をよくするのが仕事だからです。よいものをお客様に提供する・・それは美容室の
お客様からの信頼の向上にもなるからです。メーカーさんの思うツボです(笑)。

美容師をだますには商品、一般の消費者の方をだますのは広告。
メーカーさんが どちらにお金をかけているかの差がシャンプーの差になっています。

商品にお金をかけている・・
これは髪にとって大きな差になります。
一番重要な、そのシャンプーのベースになっているものが違っているからです。
いわゆる界面活性剤という成分です。
TVCMなどで販売されているシャンプー剤のほとんどは
高級アルコール系界面活性剤というものを使っています。高級と名がつきますが石油などから作られ
通称石油系とか硫酸系といわれています。洗浄力が強く、泡立ちも良く、原価が非常に安く作れるので
商品にコストをかけれないメーカーさんとしてはモーマンタイ(笑)。
カーシャンプーなんかにも使われてたりします。あまり地肌や髪によさそうな感じはしませんね。
美容室で売っているシャンプー剤のほとんどはアミノ酸系界面活性剤といわれているものを
使用しています。アミノ酸の集合体がたんぱく質でなので、髪はたんぱく質で構成されています。
髪と同じアミノ酸で洗うことにより 髪にダメージを与えることをおさえ、
髪に栄養分を与えながらやさしく汚れを落とします。最近は肌化粧品の有効成分を入れてるメーカーさんも
多く、痛んだ髪(キューティクル)の修復もしてくれます。
しいてアミノ酸系界面活性剤のデメリットをあげるとすると コストがかかり 販売価格をお安く出来ない
というところでしょうか。
※「ほとんど」という言葉を使っているのにはごく少数ですが、石鹸系シャンプーというものがあるからです。
高級アルコール系界面活性剤の危険性を知った方々が自然派志向も手伝って使ってみたりします。
成分的にはアミノ酸系と同等に安全ですが、洗浄力が強くヘアカラーの退色が早かったり、石鹸かすが残るなど
多少の問題点もあり あまりお勧めしている美容室はないとおもわれます。

美容室でシャンプーを購入するにあたってのメリットもあります。
ドラッグストアなどの商品は 髪質に応じた商品開発が大雑把な括りになっていますので
なかなか自分の髪質やダメージにあったものを探し当てられません。
美容室では 担当した美容師がお客様の髪質を実際施術しますので よりお手入れのしやすい
シャンプー剤をセレクトしてくれるものと思います。
お薬でいうと
ドラッグストアで御自分の症状にあっていると思われる薬を店員さんに選んでもらうか、
病院にいってお医者さんに診察してもらい、自分の症状にあったお薬を調剤薬局で
薬剤師さんに調合してもらうか・・そんな感じです。

美容室のシャンプーは お高いですが、お値段なりの 安全で髪にも地肌にもよい商品ですよ。
髪も 自分のイメージを左右する大事なファクター。
お顔にかけるお金のほんの少しを シャンプー剤にもわけてあげてねっ。って顔にかけすぎ?(笑。

テーマ : ヘアスタイル・ヘアアレンジ - ジャンル : ファッション・ブランド

シャンプーの後は何をつけたらいいの?

Q, お風呂で髪を洗った後には 何を付けたらいいのでしょうか?  リンス・コンディショナー・トリートメントの違いって何?

shan

A,
基本はトリートメントで十分です。傷んで毛先のまとまらない方はリンスをプラスという使い方もあります。
リンスの役割は シャンプーでアルカリ性にかたむいてしまった髪を 本来の弱酸性に戻してあげます。髪の外側のみに作用し、クシやブラシの通りをよくしたり、しなやかにしてくれます。
トリートメントは 傷んだ髪にタンパク質や油分といった栄養を補給してあげる力を持っています。傷んだ髪の内部にしみこみ、髪を内部から補修し、髪表面もコーティングして保護します。髪の補修の役割があります。
コンディショナーはその中間。リンスに 少しのトリートメント成分をプラスしたものという位置づけになります。メーカーさんの 商品戦略的な曖昧(笑)な感じです。

髪にダメージのない方や、髪のまとまりに不満のない方はリンスかコンディショナーで充分でしょう。もし、カラーやパーマで髪のダメージを感じていたり、傷んでいなくとも 毎日のお手入れがしにくいと感じている方は 迷わずトリートメントを使いましょう。

トリートメントは地肌につかないように髪の中間から ダメージの強い毛先に向かってつけるようにします。時間を置くと 中まで成分が浸透していきますので、すぐに洗い流さず、ホットタオルなどでターバンを巻いたまま バスタブにつかったり洗顔をしたりした後に流すとより効果を感じることができます。補修成分がしっかり入っているトリートメントには 5ミニッツ など時間を指定しているものもあります。
トリートメントだけでオールインワン的商品なのですが どうしても毛先のクシ通りをより滑らかにしたいほどの ダメージをお持ちのツワモノ(笑)ヘアーの方はトリートメント後、リンスを重ね付けしてもOK。リンスを先に使ってしまうと油分で髪がコーティングされてしまうので、トリートメントで最も必要な補修成分が浸透していかなくなってしまいます。

トリートメントは自分の毛質にあったものを 美容師さんに選んでもらいましょう。カラー専用、矯正毛専用やボリュームダウンタイプ、アップタイプなど毛髪に応じたトリートメントの種類がたくさんあります。自分に合っていないものを続けていると逆に お手入れがしづらくなってしまったりもします。これ1本でどんな髪質でもOK的なものは、逆に言うとどの髪質にもそれなりにしか効かないって事。自分の髪質に合った専用タイプを使いましょう。

集中トリートメントとして 月に1度 美容室でトリートメントをすると 毎日のお手入れが 本当に楽になります。美容室でトリートメントをしたことのない方は ぜひ一度お試しください。自分の髪質をしっかりわかっていてくれる美容師さんを見つけることが最優先ですが 笑。

テーマ : 美容関連 - ジャンル : ファッション・ブランド

お時間ですよ
レンタルサーバーならロリポップ!
プロフィール

しんや.A

Author:しんや.A
Lips(リップス)の
秋田美人ブログへ
ようこそ!

Lips関係ブログ
ブログ発信サロン  Lips  -  リップスブログ発信サロン  Lips - リップス

リップスのサロンブログリップスのサロンブログ

リップスの愛犬ブログリップスの愛犬ブログ

X-day
カテゴリー
全記事表示

全ての記事を表示する

全部の記事を見たい方は、記事欄の一番上の HOME をクリック!
あなた専用のプロフィール作成
FC2プロフ
雑誌に掲載アイテムを購入!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。